BBS Form






プレビュー (投稿前に内容を確認)
  

京都府立大学二回戦

5月19日に試合が行われましたので報告いたします。

吹く風もどことなく夏めいた今日この頃、行われました京都府立大学との二回戦。滋県大は先攻。先発は吉川。

二回の表、滋県大の攻撃は、4番永田の右前安打、5番吉川の二塁打と続き、6番青木が出塁し、無死満塁とすると、7番杉浦が、三塁適時打で3点を追加します。さらに9番佐賀が犠打を決め、この回4点を追加します。

三回の表、滋県大の攻撃は、3番脇坂左前安打、永田、吉川、青木が出塁し、杉浦の犠飛
、8番石崎の中前安打、1番仲の内野安打、2番市川の内野安打などで、この回一気に7点を追加し、9点差とします。

六回の表、滋県大の攻撃は、永田の二塁打で始まり、青木の左前安打、石崎の中前安打、9番佐賀の右前安打などで、この回に2点を追加します。

滋県大の投手は、吉川、杉浦、杉谷、五十川が継投で活躍しました。

滋賀県立大学 0470020=13
京都府立大学 1100010=3
※7回コールド

1回生も何人か試合に出ることができました。
今リーグは、たくさんの課題が見つかったので、秋リーグに向けて練習を積んでいきたいと思います。
応援、サポートありがとうございました。

試合開始時間変更のお知らせ

お疲れ様です。
本日の大谷大–滋賀大の試合結果により両校の今季リーグの結果が10勝2敗と並んだ為、
19日の第3試合に優勝決定戦を行います。
またその為、当初予定していた2試合の開始時刻を以下の通りに早まります。

9:00より
京府大-滋県大

11:30より
京薬大-京工大

14:00より
滋賀大-大谷大(優勝決定戦)

試合会場は変わらず滋賀県立大学グラウンドです。

度々の連絡で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

京都工芸繊維大学二回戦

5月12日に試合が行われましたので報告いたします。

新緑の候、行われました京都工芸繊維大学との二回戦。滋県大は先攻。先発は吉川。

一回の表、滋県大の攻撃は、2番石崎が出塁すると、3番脇坂が右後三塁打を放ち、1点を先制します。

一回の裏、京工大の攻撃は、安打などで1点を追加され、同点となります。

三回の裏、京工大の攻撃は、安打や暴投などでさらに1点を追加されます。

六回の表、滋県大の攻撃は、脇坂が中前安打で出塁すると、5番吉川が左前安打で繋ぎ、1点を追加し、再び同点となります。

九回の裏、京工大の攻撃は、四球、安打などで1点を追加され、サヨナラ負けとなりました。

滋賀県立大学 100001000=2
京都工芸繊維大学 101000001×=3

接戦の中、我慢強く戦ったものの、及びませんでした。
来週は最終戦になるので、秋リーグも見据えて頑張っていきます。

次回は
5/19(日)vs京都府立大学 10:00PB @県大G
です。
よろしくお願いいたします。

京都工芸繊維大学一回戦

5月11日に試合が行われましたので報告いたします。

若葉に風香る頃、行われました京都工芸繊維大学との一回戦。滋県大は後攻。先発は川口。

滋県大の投手川口は、六回までを一安打無失点の好投をみせ、交代します。

両チーム得点のないまま迎えた六回の裏、滋県大の攻撃は、2番脇坂が右前安打で出塁すると、7番杉浦の内野安打、8番五十川の右前安打で、この回3点を先制します。

しかし、京工大に、七回に1点、八回に3点、九回に1点追加されて、逆転されます。

七回以降、滋県大は三者凡退となり、惜しくも負けてしまいました。

京都工芸繊維大学 000000131=5
滋賀県立大学 000003000=3

リーグ戦も残り二試合となり、明日の試合は順位にも関わる大事な試合になるので、今一度チーム一丸となってがんばります。

次回は
5/12(日)vs京都工芸繊維大学 11:30PB @県立彦根球場
です。
よろしくお願いいたします。

滋賀大学二回戦

5月5日に試合が行われましたので報告いたします。

新緑が目にしみる頃、行われました滋賀大学との二回戦。滋県大は後攻。先発は吉川。

滋県大の攻撃は、6回まで安打が出ず、得点が得られません。

一方で滋県大の先発吉川も、5回まで安打1本と好投を見せ、得点を与えません。

6回の表、滋賀大の攻撃は、安打などで2点を先制されます。

7回の表、滋賀大の攻撃は、失策から出た走者を筆頭に連打でこの回6点を追加され、8点差となります。

7回の裏、滋県大の攻撃は、4番永田が内野安打で出塁し、6番青木が左前安打で繋ぐも、後続が続かず、連盟規定により7回コールドゲームで負けてしまいました。

滋賀大学 0000026=8
滋賀県立大学 0000000=0
※連盟規定により、7回コールド

6回以降、相手に流れがいき、コールド負けをしてしまいました。
次は、自分たちから突破口を開けるように頑張ります。

次回は
5/11(土)vs京都工芸繊維大学 14:00PB @県立彦根球場
です。
よろしくお願いいたします。

練習試合の申し込み

オープン戦の申し込みをしたくご連絡申し上げます。

瀬田クラブ 西田と申します。

前回もご連絡させていただきましたが、5月又は6月にオープン戦をしませんか?
只今リーグ戦真っ只中であり、今後の予定を立てるのは難しいと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

試合会場は貴校のグラウンドを使用できれば大変助かります。

ご検討宜しくお願い致します。

滋賀県野球連盟所属
瀬田クラブ
西田知恭

Re: 練習試合の申し込み

  • 主務 永田
  • 2019/05/04 (Sat) 19:38:36
お世話になります。主務永田です。
返信遅れてしまいまことに申し訳ございません。
オープン戦の申し込みありがとうございます。
弊部としては6月に組んでいただきたいと考えております。
usp.bbc@gmail.com
こちら弊部のメールアドレスとなっております。日程調整など連絡はこちらにしていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

滋賀大学一回戦

5月3日に試合が行われましたので報告いたします。

新緑の候、行われました滋賀大学との一回戦。滋県大は先攻。先発は川口。

2回の裏、滋賀大の攻撃は、安打や暴投などで、1点を先制されます。

6回の表、滋県大の攻撃は、1番市川が出塁すると、2番脇坂が内野安打で繋ぎ、1点を追加して同点とします。

その後、7回表に6番青木が、9回の表に4番永田がそれぞれ安打を放つも、得点に繋がりません。

同点で迎えた9回の裏、滋賀大の攻撃は、二塁打を含む安打で一死1.3塁とされ、その後の暴投によって3塁走者が帰り、サヨナラ負けを喫しました。

滋賀県立大学 000001000=1
滋賀大学 010000001X=2

明後日の二回戦は切り替えて、次は接戦で勝ちきれるようにがんばります。

次回は
5月5日(日) VS滋賀大 11:30 県立彦根球場
です。
当初、場所が未定になっておりましたが、県立彦根球場に決定いたしましたのでお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

京都府立大学一回戦

4月21日に試合が行われましたので報告いたします。

惜春の候、行われました京都府立大学との一回戦。滋県大は後攻。先発は川口。

2回の裏、滋県大の攻撃は、5番石崎が中前安打で出塁し、この回1点を先制します。

3回の裏、滋県大の攻撃は、2番脇坂が右後二塁打で出塁し、さらに1点を追加します。

4回の裏、滋県大の攻撃は、石崎が出塁すると、6番青木、7番杉浦が犠打で送り、8番五十川が犠飛を放ち、1点を追加します。

7回の裏、滋県大の攻撃は、9番佐賀が出塁すると、脇坂の二塁打、3番吉川の右前安打などで2点を追加します。

投げては先発川口が9回を無失点に抑える好投をみせ、5対0で勝利しました。

京都府立大学 000000000=0
滋賀県立大学 01110020X=5

今回は、前回までと違い、良い流れを切らさずに集中してプレーすることができました。
次の試合もこの調子でがんばります。

京都薬科大学二回戦

4月14日に試合が行われましたので報告いたします。

花曇りの候、行われました京都薬科大学との二回戦。滋県大は先攻。先発は吉川。

1対4と3点を追う展開で迎えた四回の表、滋県大の攻撃は、9番佐賀が右前安打で出塁すると、1番市川も出塁し、4番永田の適時打で2点を追加し1点差とします。

しかし直後に2点返され、再び3点を追う展開での五回の表、滋県大の攻撃は、5番吉川が内野安打、6番青木が左前安打、8番杉浦が左前安打を放ち、満塁とすると、8番五十川が左後三塁打で3点を追加し、さらに1点を追加して逆転します。

六回の表、滋県大の攻撃は、杉浦の三塁打などで3点を追加し、4点差とします。

七回の表、滋県大の攻撃は、永田の中前安打、杉浦の犠飛などでこの回更に2点を追加します。

その後も両者得点を重ね、14対9で迎えた九回の表、滋県大の攻撃は、代わった2番川口が左前安打、3番脇坂の犠飛、永田の中前安打、5番吉川の中後二塁打などでこの回5点を追加します。九回の裏に1点返されたものの、19対10で勝利しました。

滋賀県立大学 100243225=19
京都薬科大学 310200211=10

勝利はしたものの、相手に大量得点を許してしまい、反省の残る試合となりました。
リーグ戦も中盤となってまいりましたので、今一度チーム一丸となって頑張っていきます。

京都薬科大学一回戦

4月13日に試合が行われましたので報告いたします。

陽春の候、行われました京都薬科大学との一回戦。滋県大は後攻。先発は川口。

1回の表、京薬大の攻撃は、安打や四球などで1点を先制されます。

一回の裏、滋県大の攻撃は、1番吉川が出塁し、2番脇坂が左前安打で繋ぐも、後続が続かず無得点に終わります。

三回の表、京薬大の攻撃は、二死から失策で走者を出し、その後連打でこの回3点を追加されます。

その後は先発川口が無得点に抑えるも、滋県大も打線が振るわず、点が取れません。

4点差で迎えた九回の裏、滋県大の攻撃は、8番五十川が右前安打で出塁すると、9番佐賀も右前安打でつなぎ、脇坂も右前安打を放って3点を追加し、1点差とするも、最後は併殺に倒れ、負けてしまいました。

京都薬科大学 103000000=4
滋賀県立大学 000000003=3

多くの反省点が残る試合内容となりました。
次は序盤から緊張感を持って挑みたいと思います。